2015年12月22日

同志社クリスマスイルミネーション点灯式<2015.11.20>

同志社の烏丸通りに面した門から見た所
左のヒマラヤ杉にクリスマスイルミネーション

ツリーの下で聖歌隊がスタンバイ
右手にチャペルが見える

 同志社クリスマスイルミネーション点灯式にお出かけしてきたよ。 同志社クリスマスイルミネーションの場所はこの辺だよ。
 同志社のクリスマスイルミネーションの様子は、5年前にこちらで紹介したけど、5年前は門を入って正面のヒマラヤ杉にクリスマスイルミネーションが飾り付けられていたけど、新しい建物が建っていてだいぶ様子が変わっていて、今年は北側のヒマラヤ杉にクリスマスイルミネーションが飾り付けられていたよ。
 午後5時15分から始まるという事で午後5時頃に行くと電子オルガンで賛美歌を演奏していてツリーの下で聖歌隊がスタンバイしていたよ。 そして、午後5時15分から聖歌隊による同志社の英語の校歌から点灯式が始まったんだ。 その後、賛美歌を歌ったり、聖書の一節を朗読したり、お祈りしたり、同志社栄光館のクリスマスキャンドルライトサービスの様子は撮影できないので紹介できないけど、だいたい同じ様な感じだよ。 そして、カウントダウンしてクリスマスイルミネーションに点灯したんだ。 点灯式は、30分くらいで終わったので、その後、点灯されたツリーの様子を撮影してから帰ったよ。

こちらがチャペル
この前で見学する事に〜
点灯式の案内のポスター

聖歌隊による同志社の英語の校歌から点灯式が始まった

カウントダウンしてクリスマスイルミネーションに点灯

点灯後も賛美歌を歌って点灯式は終了

【動画】同志社クリスマスイルミネーション点灯式

点灯式が終了して聖歌隊の退場

【動画】最後に「もろびとこぞりて」を歌って聖歌隊が退場

聖歌隊の写真撮影といっしょに〜
バックに見えるのは彰栄館
ベンチに座って見学

クリスマスイルミネーションをバックに写真撮影

こちらは彰栄館

彰栄館とクリスマスイルミネーションをバックに写真撮影

ツリーのバックにチャペル

薩摩藩邸が同志社になった説明

posted by みせばんパンダ at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭や行事にお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431520816
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ