2015年02月26日

護王神社の足腰祭にお出かけ<2015.2.21>

こちらが護王神社の鳥居でございま〜す

鳥居をくぐると干支の羊さんが描かれた絵馬

 護王神社の足腰祭にお出かけしてきたよ。 護王神社の場所は京都御苑の西側のこの辺だよ。
 護王神社の足腰祭は毎月21日に行われているんだけど、和気清麻呂さんが猪さんに守られて悪かった足も良くなったという事で、護王神社では猪さんが守り神で、足腰にご利益があるんだって。
 足腰祭に行くのは始めてだったけど、この日は暖かく、土曜日という事もあって、多くの人が訪れていたよ。 午後3時から始まるという事で5分前に行ったら本殿の中に用意された100人分位の椅子席は満席で、立ち見も20人位いたよ。
 午後3時から本殿の中で神事があって、午後3時25分頃に終わって、本殿を出ると、お土産のカンロ飴がもらって、その後、護王神社の表門前の御千度車を回して祈願したんだ。 毎月あるのに、土曜と言っても多くの人が訪れていたのには少し驚きだったよ。

護王神社の本殿

100席位の椅子席は満席

本殿の中で神事が始まったよ

本殿の中で舞

本殿の中の神事が終わって、本殿を出ると、お土産のカンロ飴がもらえるんだ

その後、護王神社の表門前の前までの行列にならんで

御千度車を回して祈願

【動画】護王神社の足腰祭で御千度車を回して祈願

護王神社の本殿でお参り 参拝

お土産にもらったカンロ飴

posted by みせばんパンダ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭や行事にお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414667194
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ