2015年02月03日

神泉苑の節分祭にお出かけ<2015.2.3>

こちらが神泉苑の入口でございま〜す

神泉苑の節分祭の案内のポスター

 神泉苑の節分祭にお出かけしてきたよ。 神泉苑の場所は二条城の南のこの辺だよ。

 西入口を入った所でお札を焼いていて、「ほうらく」や「護摩木」を書く所もあったよ。 神泉苑には恵方社の歳徳神があり、今年は西南西に向いていて、この近くで巻き寿司を食べていた人もいたよ。

 午後3時から本堂の中で護摩供が行われて、本堂の中で護摩木を焚いていたよ。 掲示板には江戸中期(1780年)の神泉苑の絵が貼られていて、当時は池も大きかったみたいだね。

西側の入口から境内を見た所「節分祭の看板」

西入口から入って池と《法正橋》

「ほうらく」と「護摩木」

椿の花が咲いていたのでいっしょに写真撮影

恵方社の歳徳神は西南西に向いて

《善女龍王社》

こちらは《法正橋》

池に泳いでいる鴨やアヒル

池に浮かぶ《龍王船》

本堂では午後3時から護摩供

本堂の中には多くの人

本堂の中では護摩木が焚かれて

外からお参り お参り

掲示板に貼られていた江戸中期(1780年)の神泉苑の絵

posted by みせばんパンダ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 節分の行事にお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413503076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ