2014年04月08日

勝持寺《花の寺》に花見のお散歩<2014.4.8>

勝持寺《花の寺》に続く道

こちらが勝持寺の山門でございま〜す

 勝持寺《花の寺》に花見にお出かけしてきたよ。 昨年も花見に訪れたけど、今年は大原野の桜が話題らしいので今年も訪れたんだ。 勝持寺の場所はこの辺だよ。
 昨年は<2013.4.4>に来たけど、今年も桜の開花状況は同じ位だったので、4日遅かった分、散り始めという感じで、少し風が吹くと花びらが散っていたよ。 花びらが散る所は写真ではわかりにくく、動画で撮影しようと思ったら風が吹かなくなって、結局、今回は動画での撮影はなしだよ。
 それと、今回わかったんだけど、大原野神社正法寺が意外と近くて「0.5km」という案内があったよ。 但し、坂や階段を下って行く様な道だったので今回は次に行く所があったので行かなかったけど、今度、紅葉の頃に、この道を歩いてみようかと思ったよ。

こちらで拝観料(大人400円)を払い

境内に入る

中に入ると右手に本堂

本堂に賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)「病気のある所を撫でると治るんだって」

本堂から見た境内の桜

本堂からおりて境内を散策「これは《西行桜》」

《西行桜》の説明

この門をくぐった向こうが
桜の花を見下ろせて絶景なんだ
風が吹くと桜の花びらが散っていたけど写真じゃ見えないね

このあたりが桜の花を見下ろせる絶景のポイント

少し角度を変えて、まるで『桜の花の海』だね

ズームで撮影すると、まだ、少しつぼみは残っているね

下におりてみるとお弁当を食べている人や桜を見上げて写真を撮っている人

さっき、上から見ていた所を今度は下から見上げてみる

帰りに本堂をバックに花隠れの術〜

大原野神社正法寺の道案内

但し、こんな階段や坂〜

posted by みせばんパンダ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅と桜の頃のお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ