2014年04月05日

《岡崎桜回廊十石舟めぐり》全行程動画で紹介<2014.4.5>

南禅寺橋の北東「十石舟の案内」

南禅寺橋から北の方を見た所

 《岡崎桜回廊十石舟めぐり》に乗船してきたよ。 《岡崎桜回廊十石舟めぐり》というのは、蹴上インクラインの下流のこの辺から、夷川発電所のあるこの辺までの往復を舟で23分程かけて見学するんだ。
 今年からインターネットで予約できる様になったので、数日前に予約たけど、到着すると「本日の乗船券の販売は終了」と書いてあったよ。 ちょうど桜の満開の時期の土曜だからね。 20分程前に到着すると、もう多くの人が待っていて、良い席を取る為には、もう少し早く来た方が良かったみたいだね。、
 今回、十石舟に乗ってわかった事は橋桁の低い橋が3ヶ所あり、そこでは屋根が電動で下がってくるのだよ。 《岡崎桜回廊十石舟めぐり》の全行程(約23分)を動画で撮影して、動画と同時に静止画も撮影できるカメラを使って静止画も撮影したけど、夕方(午後5時出発)で少し暗かった事もあり、静止画の映りがイマイチだったので、その辺は大目に見てね。
 桜の咲き具合はちょうど満開で、この日は寒の戻りで冬の様な寒さで、風が吹いても、そんなに花びらは散っていなかったので、もう少し満開は続くかも知れないね。

南禅寺橋を渡って右に曲がる「このあたりも桜だらけ〜」

像の前で写真撮影「ハイタッチできなかった〜(四十肩?)」

「本日の乗船券の販売は終了」

ここから降りて行くと乗船場

前の便の十石舟が出発

動物園の桜と噴水

自分たちが乗る舟が到着

撮影隊が乗っていたみたいで
撮影機材を下ろしていたよ
みせばんパンダの撮影隊を乗せた十石舟が出発!?

十石舟が西行きから北行きに方向を変えた所で後方を撮影

この辺は手を伸ばせば桜が届きそう

夷川発電所の前あたりまで来て、引き返す所

冷泉通りから桜の見学をしている人たち

このあたりも桜に手が届きそうだね

徳成橋をくぐった所から撮影「橋の上から撮影した事はあるけど橋の下からは始めて」

桜並木を眺めながらクルージング

そろそろ船着場に到着「上から見ている人もいるね」

【動画】《岡崎桜回廊十石舟めぐり》の全行程(約23分)

帰りに南禅寺橋の欄干に座って下流方向を眺める

南禅寺橋から上流方向を見た所「桜は満開という感じだね」



posted by みせばんパンダ at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 桜の頃の蹴上インクライン〜疎水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして
神戸在住の中年おばさんです
ぱんださんの次の舟にのりました
朝九時に一度舟の予約をしに行って
オークラのオリゾンテでランチ後
都おどりを見てあわてて地下鉄で
蹴上に戻り舟に間に合いました
カメラを忘れていったので
ここであの景色にめぐりあえるなんて
感動です
エクシブ琵琶湖の会員ですので
またどこかでニアミスするかもですね
アップしてくださってありがとう
Posted by はんしんふぁん at 2014年04月08日 13:21
はんしんふぁんさん、はじめまして

次の舟だったら本当にニアミスですね。
出発する時、次の舟を待っている人の
様子も写真で撮ったのですが、
前の方の人だけしか写ってなかったので
ギリギリだったら後ろの方だったので
写ってないでしょうね。

エクシブ琵琶湖も行くんですか?
年に1〜2回、行っていますが、
桜の時期が、一番、見所も多いけど、
今年は開花が早く、行けそうにないです。
エクシブ琵琶湖でもニアミスが
あるかも知れませんね。
身長は笹餅5個分くらいなので
見つけたら声をかけて下さい。
Posted by Panda at 2014年04月08日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ