2013年08月29日

智積院の桔梗もそろそろ終盤<2013.8.29>

こちらが智積院の南口でございま〜す

入口を入ると両側に桔梗の花

 智積院の桔梗は6月末から咲き始めているので、もうそろそろ終わりだろうけど立ち寄って様子を見てきたよ。 智積院の南口の場所はこの辺だよ。
 智積院の南口から入ると、金堂に続く参道の両側に桔梗が植えられているけど、所々の桔梗の花が咲いていて、今年は金堂の前まで桔梗の花が咲いていたよ。
 金堂の横の明王殿の中からお経が聞こえてきたので、明王殿のあたりを動画で撮影してきたよ。 明王殿の横の池に蓮の花も咲いていたよ。8月末なので咲いていた蓮の花は1輪だけだったけどね。
 今年の中秋の名月は9月19日(木)で観月会(月見弁当付き前売り券3500円)の案内があり、行ってみたいと思ったけど「もし、雨だったら〜」と考えると迷ってしまうね。

南口から入って左の桔梗

南口から入って右の桔梗

桔梗の花「まだ、つぼみもあるね」

桔梗といっしょに撮影

金堂に続く参道

金堂の前の桔梗「智積院のマークは桔梗の花だって」

金堂の横に明王殿

明王殿の横の池に咲いていた蓮

明王殿を正面から見た所

明王殿の中のお勤めの様子

【動画】智積院の明王殿あたり風景《明王殿の中からお経が聞こえてきた》

少し色づき始めた楓

平成25年9月19日の智積院観月会の案内(月見弁当付き前売り券3500円)
行ってみたいけど「もし、雨だったら〜」と考えると迷ってしまうよね

こちらが智積院観月会の宿泊パックでも泊まる今年春にリニューアルした智積院会館



posted by みせばんパンダ at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 花の咲いている風景のお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なになに「智積院観月会」は前売りや宿泊パックもあるんですね。
以前TV番組で智積院の庭が月見のために非常によく設計されて
いると取材されてたよ。TVだから特別に夜の拝観が許された
のかと思ってたら、一般人にも開放される日、あったんですね!
確かに池から見た月は素晴らしく、ある意味特権でしたよ。

それにしても智積院だから、この日は混みそうだなー。

動画のお経の声、荘厳だね。
朝のお勤めをお坊さん達と一緒に修行できるという智積院会館
の宿泊は絶対に魅力的だね!
「智積院観月会」の日に智積院会館に泊まるという手もいい
かもしれません!(結構お得だよね。)
Posted by 黄ぐま at 2013年09月08日 20:10
黄ぐまさん、こんにちは

「智積院観月会」は迷うよね。
何を迷うかと言うと、3500円で前売り券を買って
雨が降ってお月さんが見えなかったら、演奏を聞いて
月見弁当を食べて帰るだけだしね。
おそらく、当日券は晴れていればすぐに売り切れる
だろうね。

智積院会館での宿泊が付いた宿泊パックというのも
遠くの人には喜ばれるだろうね。
Posted by Panda at 2013年09月09日 20:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ