2013年04月14日

滋賀県の日吉大社の山王祭にお出かけ・前編<2013.4.14>

午後3時半頃、七本柳に七基のお神輿が到着

七基目の西本宮が到着

 滋賀県の日吉大社の山王祭にお出かけしてきたよ。 日吉大社の山王祭の由来などについては山王祭の案内を参考にしてもらうとして、毎年4月12日から15日に行われるお祭で、ここの山王神輿が全国の神輿のルーツと言われていて、七基のお神輿(西本宮、東本宮、宇佐宮、牛尾宮、白山宮、樹下宮、三ノ宮)が巡幸するんだ。
 <2013.4.14 午後3時半頃>、琵琶湖畔に鳥居がある《七本柳(場所はこの辺)》に到着すると、ちょうど、七基のお神輿が到着して、そして、七基のお神輿は艀(はしけ)に乗せられて船に引かれて湖上に出て湖上で神事が行われたんだ。これを「船渡御(ふなとぎょ)」と言うんだって。
 実は、最初、お神輿が鳥居の向こうに運ばれて、そこから船に乗せられるのかと思っていたらお神輿が乗せられている台が動き出したので、ちょっとびっくりしたよ。

七基のお神輿が七本柳の浜に到着

まず、最初、西本宮神輿が艀に乗る

【動画】日吉大社の山王祭で七本柳で西本宮神輿が艀に乗る所

次々とお神輿が艀に乗せられるので角度を変えて撮影

次は牛尾宮

張り切って牛尾宮を艀に乗せる

【動画】牛尾宮神輿を艀に乗せる所

最後の三ノ宮神輿が艀に乗せられる

【動画】日吉大社の山王祭で七本柳で最後に三ノ宮神輿が艀に乗る所

これからお神輿を船に乗せるのかと思ったら台(艀)ごと船が引っ張って行ったよ

【動画】日吉大社の山王祭で七本柳で艀がお神輿を乗せて出発する所

七基のお神輿を乗せた艀は船に引っ張られて沖に行ったよ

艀が出て行った後の鳥居あたり

七本柳の説明

七本柳の近くに桜の花も咲いていたけど

終盤という感じかな〜

posted by みせばんパンダ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭や行事にお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ