2013年02月28日

《醍醐寺》の《五大力の餅の力くらべ》にお出かけ<2013.2.23>

こちらが醍醐寺の総門でございま〜す
もちろん、まだ、桜は咲いていないね

総門をくぐると露店が並んでいて多くの人

醍醐寺の境内の地図

 《醍醐寺》の《五大力の餅の力くらべ》にお出かけしてきたよ。 《醍醐寺》は《豊太閣花見行列》の時にも行ったけど、場所はこの辺だよ。
 午後12時過ぎに醍醐寺に到着すると多くの人が来ていて、人の流れに従って歩いてゆくと、正面に金堂、両側に鏡餅、右手に《五大力の餅の力くらべ》の会場があり、女子の五大力の餅の力くらべをやっていたよ。
 五大力の餅の力くらべのルールは「女子は90kg、男子は150kgのお餅をひざに乗せて持ち上げる」「自力で下に下ろす」までの時間を競うんだ。 まず、持ち上げる事が出来るのが5人のうち1人くらいで、ほとんどの人は持ち上げる事も出来ずに終わっていたよ。
 女子の部が終わって、次の男子の部が始まるまで、時間があったので、横で行われていた醍醐寺の五大力尊仁王会の柴燈護摩法要を見学してきたよ。 前で大祇師(だぎし)さんは放り投げた護摩木を拾って火に投げていたよ。 その横のお堂の中では金ピカのお釈迦さんが寝そべっていたよ
 その後、男子の部が始まったけど、相撲取りの格好をした人も参加していたけど持ち上げる事ができず、「見掛け倒しやな〜」という声も聞こえたよ。
 その後、金堂の中を参拝したけど金堂の中は撮影禁止。 そして、帰りに五重塔の前で縁起物の《五大力餅(500円)》を買ったよ。

西大門「桜の時期はここから先は有料になるけど、今日は無料」

人の流れに従って歩いてゆくと右手に五重塔が見えてきて〜

正面に金堂、両側に鏡餅、右手に《五大力の餅の力くらべ》の会場

両側の鏡餅

金堂の前に《おかげ餅》

このお餅をさすると「健康長寿」の力がいただけるので、さすってきたよ

女子の五大力の餅の力くらべの様子

【動画】女子の醍醐寺の五大力の餅の力くらべの様子

横では醍醐寺の五大力尊仁王会の柴燈護摩法要

【動画】醍醐寺の五大力尊仁王会の柴燈護摩法要

こちらのお堂の中では

金ピカのお釈迦さんが寝そべっていたよ

男子の部が始まったけど、最初は報道陣が舞台に上がって近くから撮影

報道陣がいなくなるとズームで撮影するとよく見える

相撲取りの格好をした人も登場したけど持ち上げる事はできず

【動画】相撲取りの格好をした人は持ち上げる事はできず

この人の記録は聞こえず

【動画】醍醐寺の五大力の餅の力くらべの男子の部

この人の記録は2分54秒

【動画】醍醐寺の五大力の餅の力くらべの男子の部

金堂の中を参拝したけど金堂の中は撮影禁止

醍醐寺五重塔の前で

縁起物の《五大力餅(500円)》を買って帰ったよ

posted by みせばんパンダ at 07:12| Comment(2) | TrackBack(0) | お祭や行事にお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
巨大な、鏡餅だね。持ち上がったらやっぱり
すごいね。
黄ぐまは寝そべっているお釈迦様と色が似ている
繋がりで、お釈迦様といっしょに寝そべって、
持ち上げた鏡餅が早く食べられないかなーって
待つ役がいいね!

人が多いのに驚いたけど、そうか、この日は無料で
入れる日だったのか。

パンダちゃん、「五大力餅」はおいしかった?
食べたらモリモリたくましくなりそうだけど、
翌日起きたら筋肉質のパンダちゃんになってなかった?
Posted by 黄ぐま at 2013年03月06日 19:45
黄ぐまさん、こんにちは

京都にも色々と面白い行事があるもんでしょ。
巨大な鏡餅がずらりと並んでいて、これも見ものだよ。

西大門から先は、おそらく、桜の時期だけ
有料になるのだと思うよ、
御室の仁和寺も桜の時期だけ有料になるしね。

「五大力餅」を食べて、来年は
《五大力の餅の力くらべ》に参加しようかと
思ったけど、そんなに筋肉はつかなかったみたい。
Posted by Panda at 2013年03月20日 20:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/335010443
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ