2012年02月11日

阿含の星まつりにお出かけ<2012.2.11>

《阿含の星まつり》の入口
後に京都駅へのシャトルバスが写っている

ここから阿含の星まつり会場(修法地)に行く

 《阿含の星まつり》ってTVCMでも見るし、どんなのかと思って行ってみたよ。 最初、行き方がよくわからなくて京都駅からシャトルバスが出ているみたいだけど、京都駅まで行くと遠回りだし、五条通りの大谷本廟から山科方向に行ってトンネルを抜けたあたりから上り口があるみたいなので行ってみたんだ。 そうしたら、ここは京都駅からのシャトルバスの終着点でシャトルバスで来た人も、ここから階段を上がるんだって。 《阿含の星まつり》に来た人には「お帰りさない」と声をかけられ、帰る人には「行ってらっしゃい」と声を掛けていたよ。
 ここから登る階段が半端じゃなくて、帰りに数えたら335段あったよ。 1段の段差の低い所もあったので、狸谷山不動院(250段)と同じ位じゃないかな〜  ゆっくり歩いて10分弱で《阿含の星まつり会場(修法地)》に到着。
 午後2時40分頃に到着したけど、すり鉢状の会場の真ん中で火を燃やしていて、まわりに多くの人がいたよ。 登りの到着地点の反対側から下に降られる様になっていたので、一度、向こうまで行って降りたよ。 一度、入ると同じ高さの所を向こうまで行かないといけないので、結局、高い所、低い所、中くらいの所と3回、回って午後4時の終了までいて、それから帰ったよ。

最初はちょっと急な階段

その後、こんな坂道

午後2時40分頃に到着すると真ん中で火を燃やしていて、まわりに多くの人

お守りやおみくじの売店

飲み物や食べ物の売店

一度、向こうまで行って

ここが降り口

《阿含の星まつり》の様子

【動画】阿含の星まつり(2012.2.11)

お祭なので金魚つりの露店でも出ているのかと思ったら燃え過ぎた時にかける水

【動画】阿含の星まつり《山伏の問答》

ツアーバスは近くの別の駐車場

こちらは星まつりの絵馬

あそこにTVカメラがある

テレビ放送の予定表

護摩木を投げ入れているのが見えるかな?

【動画】阿含の星まつり(2012.2.11)

手すりに座って見学

終わりに近づくと人も少なくなってきたね

【動画】阿含の星まつりの退場場面(2012.2.11)

終わりになって、また、勢いよく燃え出したよ

0center
posted by みせばんパンダ at 19:42| Comment(2) | TrackBack(0) | お祭や行事にお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは随分と大規模な「護摩供養」だね。
関東のTV局でも放送されたんだね。

この様な大規模な祈祷?仏教の祭典がある
とは知らなかったけど、失礼ながら年配の方々
が全国からやってくるのか?と思ったら、若者も
多いので、びっくりしちゃったよ。
実際に行ったら、かなり壮大なんだろうね。
シャトルバスも京都駅から出るなら行きやすい。

来たときに、「お帰りさない」帰る時、「行ってらっしゃい」
は、いい言葉だね〜。

個人の幸福も願い、さらに世界平和を祈るとは
どこの誰かと同じだって思ったよ。
誰って、そう、パンダちゃん。さすがだ!
Posted by 黄ぐま at 2012年02月15日 23:10
黄ぐまさん、こんにちは

関西ではTVCMでもやっているので、結構、有名だよ。
だから、一度、行ってみようと思ったんだ。
場所は東山の将軍塚の反対側で、炎の向こうに見える
下界は山科の街並みだよ。

確かに若い人は多かったね。
売店の奉仕の人も若い人が多かったよ。

「阿含の星まつり」でインターネットで検索したら
色々と出てくるよ。公式のページには
「この行事は、参拝者が例年50万人を超え」
と書いていたけど50万人はちょっと無理だろうね。
せいぜい10万人という所じゃないかな〜
Posted by Panda at 2012年02月16日 08:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ