2011年12月17日

下鴨神社に紅葉狩り(大文字焼を買ってお散歩)<2012.12.17>

《銀閣寺キャンディー店》

 「大文字焼」が美味しい季節になってきたので大文字焼を買って下鴨神社に紅葉狩りにお出かけしてきたよ。 「大文字焼」というのは他では「大判焼」「太鼓焼」「今川焼」と言われている「丸くて中にあんこが入っている」のを、《銀閣寺キャンディー店》では大文字山の麓にあるのでパロディで「大文字焼」という名前で売っているんだ。 京都で毎年8月16日に行われるのは「大文字の送り火」で、これを「大文字焼」と言うと冷ややかな目で見られるよ。 《銀閣寺キャンディー店》の場所は白川今出川を少し下がった東側のこの辺で、夏場は《アイスキャンディー》がお薦めだよ。

《大文字焼 つぶあん入 100円》

こちらが下鴨神社の南入口でございま〜す

 「大文字焼」を買った後、紅葉狩りに下鴨神社に行ったよ。 今回は下鴨神社の南入口から入ったけど、場所はこの辺だよ。
 南入口から入ると左側に河合神社があるけど、河合神社の紅葉は早いのでもうほとんど落葉していたね。
 下鴨神社の紅葉は「遅く色づく」という事で有名だけど12月17日に行ったんだけど、紅色の葉もあったけどオレンジ色や緑色の葉も多く、これから色づくのか、このまま枯れてしまいうのか、どうなんだろうね。

下鴨神社の南入口を入ると左手に河合神社

河合神社の楼門

銀杏はほとんど落葉しているね

河合神社の北西の向こうは紅葉しているね

河合神社の本殿でお参り 参拝

鴨長明さんの駒札

河合神社の紅葉<2010.11.25>撮影
向こうに復元された鴨長明の方丈
下鴨神社の本殿に続く参道に戻って

参道の右側の小川沿いの紅葉

小川沿いに休憩できる石のベンチがあるので

ここで「大文字焼」をいただきマンモス 御馳走

本殿に近づいてくると紅葉も綺麗になってきた感じだね

小川沿いの道を歩いてみたけど

この辺の楓は緑色だけど、これから紅葉するのだろうか?

この木は上の方は紅葉しているね

鳥居のあるメインの参道に戻って

この辺もほのかに色づいている感じ

楼門と本殿「楼門をくぐると紅葉はなかった」

これは西の鳥居あたりの紅葉

これは南の鳥居を中から見た所

帰りは参道の西側の道を歩いて帰ったけど、この辺の紅葉もまずますだね

posted by みせばんパンダ at 22:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 紅葉狩りのお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「河合神社」は「鴨長明」さんに関係があるんでしょ。
下鴨さんはいろいろ調べるけど、考えてみたら河合神社は
地図で確認しただけでした。
なかなか風情がありますね。

実は「糺ノ森」はうっそうとして暗いのかと想像してましたが
こんなに開放的だったなんてね!まるでパンダちゃんと
いっしょに「河合神社」や小川や「下鴨神社」を散歩してる
みたいだよ。「大文字焼き」だなんてオツだね。

ん〜、いい場所で食べる「大文字焼き」はおいしいね〜。
(幻味でーす。)
Posted by 黄ぐま at 2011年12月20日 20:25
黄ぐまさん、こんにちわ

鴨長明さんは下鴨神社の神主さんの家に
生まれたんだってね。
鴨長明さんの駒札も追加しておいたよ。

「糺ノ森」は「みたらし祭」の時なんかは
西入口から入るので歩かないけど、
紅葉の時は、ここを歩かないとね。

こういう所で食べる「大文字焼」が、また、
オツなんだよね。
Posted by Panda at 2011年12月21日 21:34
パンダちゃん、明日はもうクリスマスイブだね。
メリークリスマス、パンダちゃん!
今年もカウントダウンになったから、そろそろ例の、黄ぐまの
京都ベスト10の発表をさせてもらうね。
次回でいいかな?
Posted by 黄ぐま at 2011年12月23日 20:45
黄ぐまさん、こんにちわ

そろそろ、年末なのでベスト10の発表だね。
ベスト10なら「奉納落語会」か「奉納狂言」も
入ってくるんじゃないかな〜と予測。
後は「蹴鞠」「義士まつり」あたりも
入ってくるかな?
Posted by Panda at 2011年12月24日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ