2011年09月25日

エクシブ琵琶湖にお泊り(2日目)

窓の外を見ると、ほんのり朝焼け

こちらの山の向こうも、ほんのり朝焼け

 エクシブ琵琶湖にお泊りの2日目。 1日目は夜7時頃に到着したので、窓の外の景色は見えなかったけど、朝6時前に目がさめて、窓の外を見ると琵琶湖の向こうは朝日があがる前の朝焼けがかかっていたよ。
 そして、もう一度、寝て、少しテレビを見てから、今回の朝食は《和風レストラン日本海》で《和定食「湖遊膳」》を予約していたので、午前9時頃に行ったんだ。 今回も窓際の席を用意してくれたので窓の向こうに中庭のプール。 まず、最初に席に持ってきたサラダバイキング。 好きな物を好きなだけ、お皿に取って食べるんだ。 こんなの始めてで、プチトマトと葉物野菜はみんな食べて、後のブロッコリーなどは残したよ。
 その後、メインの御膳に「落花生豆腐」「茄子よもぎ麩揚げ出し」「漬け鰹」「鮭」「さんま味醂干し」「味付け海苔」「納豆」などで「白飯かお粥か」という事だったので、ご飯を選んだんだ。 最初にサラダをたくさん食べたので十分だったよ。 最後にデザートのキウイが出てきて、ごちそうサマンサ・タバサ 御馳走

《和風レストラン日本海》の入口

入口を入った所の石庭

窓際の席で窓の向こうはプール

レストラン内はこんな感じ

まず、最初に席に持ってきたサラダバイキング

「好きな物をお皿に取って」いただきマンモス 御馳走

次はメインの御膳「落花生豆腐、鮭、さんま味醂干し、味付け海苔」など

デザートのキウイ

ごちそうサマンサ・タバサ 御馳走

窓際に咲いていた花と

いっしょに写真撮影

 食後は中庭のプールをお散歩したよ。 食事中、窓際に咲いていた花が気になっていたので、その花といっしょに写真を撮ってきたよ。
 そして、お部屋でひと休みしてから温泉大浴場に入ってから帰ったんだ。 普通の人は午前11時チェックアウトだけど、このプランは正午チェックアウトなので、11時頃になると、温泉大浴場には誰もいなくなるので、ゆっくり、温泉に入ってきたよ。
 今回、泊まったのはルームチャージ11,500円の部屋だったけど、別料金のものは利用しなかたので、1泊2食付きで11,000円だけで利用できたんだ。 細かい事を言うと、ルームチャージ11,500円の部屋に1人で泊まると入湯税をプラスして11,650円だけど、今回のプランは入湯税も込みで11,000円でお得なんだ。 但し、会員制のホテルなので会員の紹介が必要だけどね。

プールの向こうに琵琶湖

昨日は暗かったエントランス

3階から演奏を聞いたドルチェ

温泉大浴場の露天風呂「午前11時過ぎると誰もいなくなったよ」

温泉大浴場の露天風呂の寝て入るジャグジー

温泉大浴場の室内風呂からガラス越しに露天風呂を見た所

サウナ風呂にも挑戦「ガマン、ガマン」

脱衣室でひと休み「冷たい水を飲んで生き返った〜」

帰る前に窓から見た外の風景「晴天の秋空は清々しいね」

posted by みせばんパンダ at 22:59| Comment(5) | TrackBack(0) | お泊り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホテル内に教会があるんですか?
パンダちゃん、6時前に目覚めたなら、礼拝(朝のお勤め西洋風)
を行えたじゃないですか。

朝食も日本の朝食という感じで、ホッするね。
それでも、一度に運んで来ない、頃合いを見て運ばれる形式
なんだね。
重ね重ね言うけど、これで11,000円ですか?
温泉施設も充実だし、豪華だし、シティホテルと違って寛げるね。
琵琶湖にも歩いて行かれるの?

外の景色、どう見てもガラス越しから撮ってないですが、もしかして
バルコニーがある?窓が全開するホテルだって今まで経験したこと
ないな〜。リゾートホテルってこういうものなんだね。
Posted by 黄ぐま at 2011年09月28日 22:09
サラダはいろんなお野菜がたくさんだね。
なかなか素敵なサラダなのだ(*^-^)
朝の和定食もバランス取れてるね。
私も旅に出ると朝食に和食を選んでしまうよ♪
それにしても、みせばんちゃん!
サウナ入ったのね。すごいわ、我慢強いのね。
ノブローさんたち、尊敬のまなざしで
見ています♪
Posted by みに at 2011年09月29日 00:14
黄ぐまさん、みにさん、まとめて、こんにちわ

窓の外に見える教会はホテル付属の結婚式用の教会だよ。
到着した時、中から「汝と汝は、今、何時〜」って
聞こえていたよ。(ちょっと違うか〜)

前回は高い階だったのでベランダがあって、
ベランダに出られたけど、今回は3階だったので
窓は20cmくらいしか開かなかったので、
人間は出られなかったけど、Panda は出られたよ。

サラダはいろんなお野菜の他にベーコンや
イカリングもあったよ。
ここまで定番揃いなら生卵も欲しかったね。
ご飯に生卵を混ぜて、お醤油をつけた
味付け海苔でつまんで食べるのが好きなんだ。
関西では味付け海苔が中心だけど
(焼き海苔は巻き寿司の時に使うくらい)
関東では焼き海苔が中心だってね。

道路を隔てて向こう側が琵琶湖だよ。
この辺は石ころだらけなので泳ぐのは不向きだけど
夏は琵琶湖畔で花火をしている人も多いよ。

これで、すべて込みで11,000円だよ。
夕食が3種類から選べて、アト、中華があるので
これは来年の春にでも利用しようかと思っているんだ。

黄ぐまさんやみにさんも利用するのなら、
連絡してもらえば専属カメラマンに予約を取ってもらうよ。
ノブローくんもサウナに挑戦してみる?
Posted by Panda at 2011年09月29日 01:42
関西では味付け海苔が中心なの?
確かに、味付け海苔は頂き物で食べたことがあったけど、
買ってきたりしたことはないよ。(ウチは。代々ね。)
父親は、焼き海苔と同じ様に醤油に付けて白米と食べてた
けど、自分は辛かったので、いまいちどうやって食べたら
いいかわからず、そのままバリバリ食べた記憶があるね。
へ〜卵かけご飯に合うのか。
まろやかになっておいしいかもね。やってみよ〜っと。

関西と関東(西日本、東日本かな)の違いって、深いね。
子供の頃に感じた“謎”が一つ一つ解けて行く様だよ。
最近、関東の常識が日本全国の常識というより、マイナー
な常識が多いとわかって来たんだ!一皮剥けたでしょ。

なんていったって、今は「辛子明太子」はメジャーで人気が
あっておいしい。でも... 関東人には全く知られてない時代
があって、博多の親の知り合いがせっかく樽に入った
高級明太子を送ってくれたのに、うちの家族はそれに
パニックになって結局、捨てちゃったのかすかに覚えてる。

これぞ関東流!
Posted by 黄ぐま at 2011年09月30日 00:25
黄ぐまさん、こんにちわ

関西のコンビニでおにぎりを買っても
付いているのは海苔は8〜9割は味付け海苔だよ。
(10割ではないけど・・・)

卵かけごはんを味付け海苔で食べる時は
最初、ご飯にはお醤油を入れず、
味付け海苔の味だけで食べて、味が薄いと思ったら、
味付け海苔にお醤油を付けて調整して食べるんだ。

辛子明太子も始めて食べたらびっくりするかもね。
たらこだと思って、焼いて食べたら、どんな味に
なるんだろうね。
Posted by Panda at 2011年10月03日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。