2011年09月24日

秋分の日はエクシブ琵琶湖にお泊り(1日目)

エクシブ琵琶湖のエントランス

これが、今晩、泊まる部屋

 秋分の日(9月23日)は「高瀬川舟まつり」に行った後、エクシブ琵琶湖に行ってきたんだ。 エクシブ琵琶湖の場所は米原の琵琶湖畔沿いのこの辺だよ。
 エクシブ琵琶湖に7月にお泊りした同じプラン(ルームチャージ代程で1泊2食付き)で利用してきたけど、このプランは「平日限定(土曜、休前日不可)」なんだけど、今年は秋分の日が金曜で三連休になり、「金曜(秋分の日)→土曜」に泊まっても、このプランが使えて、「木曜→金曜(秋分の日)」に泊まったら、この「平日限定(土曜、休前日不可)」プランが使えないのは少し不思議だね。
 「高瀬川舟まつり」の後に行ったので、エクシブ琵琶湖に到着したのは午後7時頃になったんだ。だから、行きや帰りに特に立ち寄らなかったので途中のレポートは省略。 部屋は前回と左右反転だけど、同じタイプ(ツインのベッドと6畳の和室がある和洋室)で窓は南向きだったよ。 今回の夕食は「南欧料理コモ」で午後7時半から予約していたので部屋でひと休みしてからレストランに行ったんだ。

「南欧料理コモ」の入口

窓際の席を用意してもらってたよ
ライトアップされたプール

《コラーレ》の献立表


最初、置いてあったのは飾り皿

 「南欧料理コモ」に行くと、窓際の席を用意してもらっていて、プールの向こうに、前回、利用した《和風レストラン日本海》が見えたよ。
 台風15号の通過後、朝夕は涼しくなったし、レストランでお食事なので、おニューの秋冬用の洋服を着て行ったんだ。 席に着くと、まず、「アレルギーとかで食べられない物はありますか?」と聞かれたので「別にないよ」と言うと、次々とお料理を持ってきたよ。
 「パンはオリーブオイルと塩と胡椒で食べて下さい」という事だったけど、どちらかと言うとちょっと苦手だけど、オリーブオイルは体に良いみたいなんだね。
 お肉は「スペイン産イベリコ豚コンフィー」も「牛フィレ肉のソテー」もとても柔らかかったよ。
 食後の飲み物はコーヒーを選んで、デザートは「7種類の中から好きな物を好きなだけ」と言われて、選ぶのに迷っていたら「すべて盛り付けましょうか?」と言われてそうしてもらったんだ。 さらに、おかわりで2種類もらって、ごちそうサマンサ・タバサ 御馳走
 食後、少し館内をお散歩して3階の廊下からドルチェでの演奏を見学してから寝たよ。2日目の様子は次に日記に書くね。

《秋刀魚の炙り焼きに秋茄子とクールジェットのテリーヌ
根セロリとリンゴのサラダ添え》だって
「ナイフとフォークの方向がおかしい」って、細かい事は言わないの
「秋冬用の洋服の初御披露目だよ」いただきマンモス 御馳走

パンはオリーブオイルと塩と胡椒で

店内の様子

《秋の香り秋刀魚のソテーに春巻きのカップに入ったリゾット
トマトの濃縮ソース》だって

《カザレッチェのスペイン産イベリコ豚コンフィーとアスパラ
森の茸とネギのクリームソース》

《牛フィレ肉のソテーと薩摩芋のリヨネーズ風に
秋野菜をボイルして・・・エシャットソース》

デザートの七種盛りと食後のコーヒー

おかわりの分も
ごちそうサマンサ・タバサ 御馳走
壁に飾ってあった絵

食後は館内をお散歩「フロント」

ホテルを入った所

3階の廊下からドルチェでの演奏を見学

【動画】3階からドルチェでの演奏を見学「テネシーワルツとムーンリバー」

少しテレビを見てからおやすみなサイダーおやすみ

posted by みせばんパンダ at 23:29| Comment(3) | TrackBack(0) | お泊り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パンダちゃん、暖かそうな冬服だね。今年も冬眠する
つもりは無さそうだね。(パンダは冬眠しなかったっけ?)

「エクシブ琵琶湖」のお泊り日記、ちょっと期待してた
んです。前回の和食のコース、夏らしくてよかったね。
今回のディナーも、やっぱり本格的だった!

メニューは、こっ、これは・・・
みにさんなら対応付くでしょうが、庶民派の自分、
わからん。フランス料理で「テリーヌ」が出たことあったけど、
それ以外は、名前聞いて料理見ても想像付かないよ〜
ホテルスイーツの食べ放題はやさしいね。せっかくだから、
全て食べたいけど、それも言いにくいのを、ちゃんと察して
くれるとは。

これで二食付で宿泊費同然のお支払でいいとは何回も
行きたくなっちゃうね。

ホテルでコースなんぞ食べた日には、緊張で味がわかん
なくなるけどね。こちらでは目配りがしっかりされてて、
寛ぎのひと時だね。
食後にピアノの弾き語りなんて... おしゃれパンダだ。

パンダちゃん、癖になるそうだね〜
Posted by 黄ぐま at 2011年09月28日 21:55
みせばんちゃんホテルライフを満喫だね(^○^)
「テネシーワルツとムーンリバー」
思いっきりムーディーじゃないですか♪
黄ぐまさんじゃないけどお洒落だわ。
お部屋でくつろぐ、みせばんちゃんを見てると
なんだかほっとするわ。
1日お疲れ様でした^^
Posted by みに at 2011年09月29日 00:05
黄ぐまさん、みにさん、まとめて、こんにちわ

一瞬、「中国のパンダは冬眠したの?」と
思っちゃったよ。
笹は冬でも枯れないし、冬眠しないよね。
秋とは言え、昼間はまだ暖かいので、
しばらくは普段着の夏服と
お出かけ用の秋冬服って感じだね。

今回は3階に泊まったので3階の廊下を
歩くとピアノの弾き語りが聞こえるんだ。
だから、ついつい、廊下から聞き入って
しまったって訳なんだ。
Posted by Panda at 2011年09月29日 00:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。