2011年06月02日

《KYO BEAR》で洋服のお買物《夏物1050円、冬物420円》

《KYO BEAR》

 《KYO BEAR》に洋服のお買物に行ってきたよ。 《KYO BEAR》は、先日、《錦天満宮の春季大祭》に行った時、店の前に着物を着たクマさんがいたので写真だけ撮ってきて、後で写真を見ると店内で洋服も売っているみたいなので立ち寄ってみたんだ。 《KYO BEAR》の場所は四条新京極を上がったこの辺だよ。
 調べてみると昨年10月28日にクマ専門のお店としてオープンしたんだって。 店の中に入ってみると色とりどりクマさんの他に洋服も売っていたよ。 今は夏物が中心で、冬物はバーゲンセールをやっていたよ。 人間の洋服もクマの洋服も売り方は同じだね。
 色々あったけど《夏物1050円》と《冬物420円》を1着づつ買って帰ったよ。 パンダもクマの仲間だしね。 おみせばんをしたアルバイト代でちゃんと自分で代金は払ったよ。

こちらが《KYOBEAR》でございま〜す「着物を着たクマさんが目立っていね」

色とりどりクマさんの他に洋服も売っていたよ

デニムの服や夏物の服

冬物はバーゲンセールをやってた

店内のあちこちにクマさん

レトロな建物だね

 帰り道にレトロな建物があったので、おニューの服を着て紹介するね。 場所はこの辺で〜す。
 レトロなだけでなく、綺麗に手入れされている感じで門柱には『歴史的意匠建造物 平成11年8月 京都市』と書かれたパネルが貼られていたよ。 表札には「革島」と個人名が書かれていて、隣の建物が「革島医院」なのでお医者さん個人の家みたいだね。

建物の全景

門柱には「歴史的意匠建造物」と書かれたパネルが張られていたよ

塀の赤い花はバラの花だね

バラのアップとバラと一緒に写真撮影

隣の建物には『革島医院』と書かれた看板



posted by みせばんパンダ at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クマ仲間が京都のお店にたくさん勢揃い!?
黄色いクマさんもいるいるー!
黄ぐまも一人では寂しいので、そろそろ
相棒が欲しいと思っていたところです。

クマさんも舞妓さんに変身しておしゃれ三昧だね。

そしてパンダちゃんもとうとう、着たね!
着心地が良さそうな、目にも涼やかな夏服が
お散歩するのによさそうで、黄ぐま、羨ましいな。
今度はパンダのファッションリーダーを目指す
ってのもいいんじゃない?

パンダちゃん、その洋館のその形は、噂に聞く
「クマの秘密結社の基地、京都支部だよ。」
って黄ぐまが言うんだけど...。
お医者さんのお宅でしたか。(ガセだった。)
日本語バリバリな外人さんの先生ってわけでは、
ない様ですね。
Posted by 黄ぐま at 2011年06月03日 21:52
黄ぐまさん、こんにちわ

《KYO BEAR》には黄色いクマさんも
たくさん、いたよ。
《KYO BEAR》は今まで紹介した
《ロンドンヤ》と《錦天満宮》の間あたりなので、
ここも立ち寄ってみたいお店だろうね。
修学旅行生も「わー可愛い」とか言って
覗いていたよ。
Posted by Panda at 2011年06月05日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ