2010年04月10日

桜の咲いている晴明神社にお散歩<2010.4.7>

こちらが晴明神社の鳥居でございま〜す

 平成22年4月7日に桜の咲いている頃に晴明神社にお散歩に行ってきた時の日記を紹介するよ。 晴明神社の場所はこの辺です。
 晴明神社の鳥居の右側にピンク色の桜が綺麗に咲いていたけど、この写真で綺麗さが伝わるかな?
 晴明神社と言えば陰陽師ブームの安倍晴明さんと一条戻り橋。 境内に昔の一条戻り橋の一部を移設して再現されているんだよ。 横に座っていた式神さまはちょっと恐いような、愛嬌があるよう顔をしていたよ。
 それから本殿でお参りをして安倍晴明さんのパワーをもらって帰ったよ。

鳥居の右側にピンク色の桜

写真でピンク色の桜綺麗さが伝わるでしょうか?

桜のアップ(まだ、つぼみも残っています)

再現された一条戻り橋「式神さまの顔が恐いような、愛嬌があるような」

手水舎で清めてからお参り

晴明井だって

晴明神社の本殿(横に安倍晴明さんの像もあります)

ここに顔を入れて写真を撮れば安倍晴明さんになれるんだね
(人が多かったので顔を入れて写真は撮らなかったよ)



posted by みせばんパンダ at 07:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 梅と桜の頃のお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も18日に行ってパワーをもらってきました。
あの顔を入れるのって勇気いりますよね!!
Posted by ひがし at 2010年04月22日 00:06
TV番組でベッキーさんも顔を入れて写真を撮っていました。
11日後なら、つぼみも、まだ、あったし、
シダレザクラなので、まだ、桜の花びらは
残っていたでしょうか?
Posted by おみせばんパンダ at 2010年04月22日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ