2010年04月01日

《梅に鶯》《笹にパンダ》豊国廟<2010.3.31>

豊国廟の鳥居

 豊国廟の桜が綺麗だと聞いたので、お散歩に出かけてきました。 噂に聞いていた通り、まだ、つぼみも多かったですが、多くの桜の木が植えられていて、綺麗に桜の花が咲き始めていました。
 左を見ると、これは「一大事」です!  桜の向こうにあるのは笹林ではないですか!  テンション、上がりますよね。
 《梅に鶯》《笹にパンダ》」って言うでしょう。 それから《「猫にマタタビ》《パンダに笹》とも言いますしね。
 豊国廟に登った時の様子は、こちらで紹介しています。 豊国廟の笹林のあった場所はこの辺です。

まだ、つぼみも多いですが、綺麗に咲いています

桜の向こうにあるのは笹林ではないですか!

笹林の中に入って笹林浴です

《梅に鶯、笹にパンダ》《猫にマタタビ、パンダに笹》と言いますしね。

豊国廟に登った時の様子は、こちらで紹介しています



posted by みせばんパンダ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅と桜の頃のお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々なブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ