2018年01月01日

今年の干支のわんちゃんがいる即成院に初詣<2018.1.1>

こちらが即成院でございま〜す

即成院の入り口の右

 毎年、その年の干支の動物のいる所に初詣に行っているけど、今年の干支の犬さんがいる即成院(そくじょういん)に初詣に初詣にお出かけしてきたよ。 即成院即成院は泉涌寺の塔頭の一つで、場所は泉涌寺に行く途中のこの辺だよ。

 即成院は那須与一ゆかりの寺として知られていて、弘法大師が真言密教の霊場にふさわしい場所を探して各地を歩いていた時、2匹の犬が現れて高野山の導いたと伝えらられていて、この阿吽のわんちゃんは神の使いである高野明神(狩場明神の化身)なんだって。ここのわんちゃんは獅子舞の獅子みたいな狛犬じゃなくて、普通のわんちゃんなので、ちょっと珍しいよ。

即成院の境内《正面に本堂、右手の弘法大師の前に阿吽のわんちゃん》

こちらが阿吽のわんちゃん《向こうに弘法大師の像が見えるね》

こちらが左側の《阿》のわんちゃん

こちらが右側の《吽》のわんちゃん

奥の霊弓殿

わんちゃんをなでる人の行列

こちらが即成院の本堂

本堂でお参り お参り

posted by みせばんパンダ at 23:27| Comment(2) | お祭や行事にお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする